ミシンテーブルにレトロなミシン

台風が去ったと思ったら、サ、サムイ(>_<)
でも薪ストーブを入れる程でもないし…難しい時期です。

さて、以前紹介したミシンテーブル
IMG_0272[1]


以前は
IMG_0275[1]

こんなにのせてました(^_^;)
どう考えてものせ過ぎ…


前から『アンティークのトイミシンをのせたいなぁ』
と思っていました。
でも、トイミシンって可愛いのは高い(>_<)
それにこのテーブルにのせるには、トイミシンだと小さすぎ!?


で、庶民の味方☆オークションをのぞいてみると…でてくるのは黒いミシンばかり(-"-)
白い脚に黒いミシンだと、ん~なんだか色が強すぎる気が。
そんなとき、ベージュのミシンを発見☆
値段あがるかなぁ~って思ったけど、予算内で落札できました\(^o^)/


それが
IMG_0367.jpg

シンガーのミシンです♪
綺麗なベージュというよりは、カーキ寄りのベージュ?
飾る為だけに買ったので、動かないのはわかっていたけど、布押さえがあがらないのが残念な感じです(-"-)
安いから仕方ないかな。


IMG_0369.jpg

お値段的にもアンティークというよりは、ビンテージ?かなり新しめ?
よくわかりません^^;



IMG_0368.jpg

他のものと一緒に、ミシンテーブルに並べてみました♪


引いたところ
IMG_0366.jpg

だいぶスッキリしました~(*^_^*)
これ以上増やしてゴチャゴチャしないよう、気を付けよう(^_^;)

そうそう、余談ですがとうとうこのブログHMの担当さんに見つかっちゃいました(@_@)
「見ましたよ~」
と言われ…もう下手なこと?は書けません(゜o゜)

ポチッとしてもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

念願の電気工事とリバティ柄のバック

昼間は比較的暖かい日もありますが、朝・晩はとても寒くてとうとうエアコンをつけてます。
暖房を入れると電気代が跳ね上がるので、来月の電気代がとってもコワイ~(;一_一)

さて、引越してとうとう一年が経ちました。
あ、一年経つのに入居後内覧会してない⇒今さら?(・・;)
馴染んでて、もっと住んでいる気はするのですが(^_^;)
1年記念?というわけではありませんが、念願の電気工事をしてもらいました~\(^o^)/

きっかけは、この前ブログに載せた冊子の取材の話がもちあがった時。
担当さんに「一番の失敗は電気関係です」(T_T)
と嘆いたところ、
「もしかして、天井裏にあがれれば工事できるかもしれないから、電気屋さんに相談してみますよ」
とのお返事が☆
『天井はがさないと無理じゃなかったの?』とは思ったけど口にはせず^^;
ダメもとでお願いしました。
以前『引き渡しと最大の失敗』の記事にも書いたけど、リビングで電気を消すと寝室まで真っ暗な廊下を通らなければなりませんでした(-_-;)
いろいろ考えたけどいい方法が見つからず(というか横着なだけかも)、ダンナさんは真っ暗なところを歩き、私は携帯電話の電気で歩くという方法でなんとか寝室まで行っていたのです。

というのも
IMG_0361.jpg

なぜかこの白い方の玄関の電気と、青の廊下の電気が玄関のところでしか点ける・消すことができなかったからです。
見逃した私も悪いんだけど、なぜこの距離で2つ一気に着くようになってしまったんだ?


それを
IMG_0364.jpg

玄関のスイッチではこちらの白い電気だけが、


IMG_0365.jpg

玄関とリビングでこちらの青いバラの電気が点き・消しできるように工事してもらえました♪
おかげで寝室に行く時、真っ暗な廊下を通らずに済むようになって快適です~ヽ(^o^)丿
電気屋さんには天井も床下ももぐって工事してもらい、感謝してますm(__)m
もちろん話をしてくれた担当さんも(*^_^*)


残念だったのが、
『2階のフリールームもコンセントをのコンセントを増やしたい』
とお願いしたのですが、電源がないので壁を剥がさないと増やせないと言われたので、そこだけは仕方なく延長コードのままです(>_<)ザンネン

真っ暗なところを通らなくて済むようになっただけでも80%満足です。
20%はフリールームのコンセント…しつこい?^^;
万が一増やすことも考えると、これから建てる方は壁の両側にコンセントをつけることをおススメします(^_^;)
ただこの追加工事、タダではないので、請求額がコワイです(゜゜)
でも、この先何年、何十年?(いくつだ?)も我慢することを考えれば、やってもらって良かったです(^^)



電気の画像だけではサミシイので、この間ラフィーグさんで買ったリバティ柄のバックを^^;
IMG_0362.jpg

作家さんの手作りなそうです。
本当は肩掛けも手持ちもできるタイプが欲しかったのですが、この柄は斜め掛けのタイプしかなく。

IMG_0363.jpg
この柄が気に入ったけど、斜め掛けってカジュアルに見えないかな~とお店で20分以上悩んだかも(・・;)
店長さんご迷惑おかけしました(>_<)
やっぱり形より柄を選んで、お買い上げ~♪
この柄が可愛い♥
最近リバティ柄にはまってて、小物が増えてます(^_^;)

ポチッとしてもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村
プロフィール

koto*ta

Author:koto*ta
****************************
あらふぉーのダンナ様&私が
大屋根のおうちを建てました。
アンティークの似合う
おうちを目指しています。
****************************

カウンター
ランキング
ランキングに参加してます。ポチッとしてもらえると、嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR