キャビネットを塗り替え

洗面所に取り付けてもらった、黄色のアンティークキャビネット。

DSC_0043.jpg


単独で見ると可愛いんですが、グリーンの壁紙と白い腰壁に挟まれると、どうも違和感が(-_-;)
でも、アンティークだし塗り替えるのはメーカーさんも「もったいない」って言ってたし…って思うと、塗り替えるのに躊躇して。
それでも、ある日とうとう『やっぱり塗り替えよう!』と決心しました。
勢い?^^;





このキャビネット、もともとは白⇒青⇒黄色と塗り重ねてたみたいで、一番上の黄色は重ね塗りし過ぎてたせいでテカテカ光ってる状態(+o+)
なので、色を取るところから始めました。
塗装はがし液を塗って、ゴシゴシこする。
ダンナさんがやってくれました^^;
すると
DSC_0069.jpg

こんな色に!
ダンナさんは疲れ果て、このままの方がアンティークっぽくていいんじゃないって(;゜0゜)
確かにアンティーク感満載だけど、色が剥げ過ぎててちょっとみすぼらしい気が(-_-;)





なので
DSC_0081.jpg

バターミルクペイントを何色か混ぜて、塗ることに。





こんな感じに…
DSC_0086.jpg

ブルーグレーに♪
この画像はちょっと明るめ。
実際は
DSC_0085.jpg

ちょっと暗めの、こちらの色が近いかも(^_^;)





中は
DSC_0088.jpg

扉裏だけ塗り替えたけど、もともとこんなクリーム色。





ガラスは
DSC_0089.jpg

DSC_0090.jpg

アンティークでしか見ない、模様の入ったガラスです☆





何日か経ちましたが、こちらの色の方がちょっと壁と同化したけど、落ち着きます♪
大人っぽい色だし。





ついでにもう1つ
DSC_0083.jpg

こちらの木目のガラスキャビネットも





DSC_0093.jpg

白く塗り替え~♪
こちらの方が、フレンチっぽい感じがするo(^▽^)o





ずっとモヤモヤしていたものが、スッキリ解決した感じです+゚。*(*´∀`*)*。゚+





ポチッとしてもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

赤いポストに替えました

以前web内覧会でも紹介しましたが、建てた時取り付けたポスト(郵便受け)は

IMG_0534.jpg

可愛いんだけど、カントリーすぎる気がして…(・・;)

外壁に穴が増えるのは気になったけど、思い切って替えることに☆
候補が雑誌で見て可愛いと思った
マーキュリー
(画像お借りしました)
MERCURY(マーキュリー)のポストか

U S Mailbox
(画像お借りしました)
U.S Mailbox。
悩んだけど…


IMG_0533.jpg
MERCURY(マーキュリー)の方にしました。
しかも色は赤☆
なんか『赤いポスト』に憧れて♪
購入した方が、直射日光が当たると色褪せが早いって書いてた感想は気になったけど…
色褪せたら、その時考えようかと(^_^;)
もう1つ感想にあったのが、後ろ(裏)側に隙間を開けないと蓋が上手く全開しないということ。
なので、
IMG_0554.jpg

板を挟んで設置。
おかげで、上手く全開します(^^)v


引いてみると・・・
IMG_0531.jpg

こんな感じ。
前より全体的に、海外風になった気がします♪
気がするだけ?^^;


もっと引くと…
IMG_0532.jpg

かなり目立つかも!?(@_@)
まぁ可愛いからいっか♪



もう1つ、引っ越す前からダンナさんにお願いしていたこと。
前の家で使っていた、小さい物置に色を塗ってほしいって頼んでました。
IMG_0556.jpg

塗る前の写真撮り忘れた(-_-;)
長いこと外に置いていたので、これよりもかなり汚い感じの色でした。
ダンナさん面倒くさくなったみたいで「このままでもいいんじゃない?」って言い出したけど、あまりにも汚い感じだったので、説得^^;



白く塗ってもらうことに。
IMG_0555.jpg

こっちの方が、となりにある大きい小屋とも色が似てるし、雰囲気もいい~♪

家の中だけでなく、外側も雰囲気が良くなるようにガンバロー(^_^)/


ポチッとしてもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

ユーカリのリースを手作り

春で桜も咲いたのに~、なんだか寒い日が多い。
我が家の玄関も冬のまま。
IMG_0507.jpg

寒々しいを通り越して、みすぼらしい?(-_-;)


いいかげん、春用のリースに替えないと。
造花のリースだと安いけど、どうせなら生やドライのリースを飾りたい!…と雑貨屋さんやお花屋さんを探すも、けっこうなお値段(>_<)
直射日光が当たるので、高いものだともったいないな~⇒貧乏性^^;
ということで、不器用な私がムボーにも手作りにチャレンジしてみました☆
手作りといっても、土台に葉を巻きつけただけの簡単リースですが(^_^;)
あるブロガーさんが記事にしてたのをヒントに☆


花屋さんで、
IMG_0499.jpg

リースの土台と、



IMG_0501.jpg

ユーカリのドライを購入。
お花屋さんで
「リースを作りたいんですけど、ドライのユーカリでも大丈夫ですかね?」
と聞いたところ、
「そっと巻けば、大丈夫だと思いますよ。本当は生の方が楽なんですけど、まだ生のユーカリが入ってなくて」
とのこと。
不器用な私は、粉々にせず作れるのか早くも不安に(+_+)


とりあえず枝の部分を切っていって、土台に巻きつけ、ホットボンドでとめようかと思っていましたが、うまくくっつかなそうなのと、土台が100均のものと違って立派でもったいない気がして⇒またまた貧乏性^^;
IMG_0505.jpg

麻ひもでむすんでとめました。
後で考えたら、細い針金の方が目立たなかったかも(・・;)
この作業、ドライだとやっぱり大変で、葉が何枚もボロボロと(@_@;)
なので、何重か巻きつけました。


ユーカリの葉と一時間近く格闘(?)して、できたのが
IMG_0503.jpg

器用な人なら半分位の時間でできるかも(^_^;)



さっそく玄関に飾ってみることに。
IMG_0510.jpg

アレ?ちょっと寂しい?



IMG_0512.jpg

花のドライがさがせなかったので、セリアの造花をワンポイントに。
可愛さもプラスされたかな?(*^_^*)


全部で1,000円ちょっとでできました♪
長持ちしてくれるといいな(^_^;)


ポチッとしてもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

トイレのDIY ~その2~

前回はコメント&たくさんの訪問ありがとうございました(*^_^*)
もしかして今までで一番訪問してくださった方が多かったかも?
やっぱりDIYネタって人気なんですね。私もつい見てしまいますが^^;


さて、今回はどんなDIY?…と期待して訪問してくださった方。
先に謝っておきます。すみませんm(__)m
というのも、DIYのプロ?の方にしたら、「それってDIYじゃないでしょ?」って感じのものなので(>_<)
しいていうならリメイクになるのかな?
なのに大げさなタイトルにしてしまった(・・;)


トイレの仕様を決める時、HMさんに
『トイレットペーパーなどを入れる、造りつけの棚をつくってほしい』
という話をしていました。
でも、ウチの父親に、最初提案された家の図面を見せた際(仕事柄か)
「玄関から見えるトイレは絶対ダメだ」
と反対され(-_-;)
見える位置にトイレがある方、すみません。あくまで父の持論なので。
なんとか見えない位置にもってきたものの、ドアを無理矢理反対方向に開けるようにしたため、前より少し狭く感じるかもという話になり、
「造りつけの棚をつけるとよけい狭く感じると思うので、気に入った棚を置いた方がいいと思いますよ」
と担当さんに言われたので、トイレができてからもめんはうすさんで造ってもらうことに。
造ってもらった棚が
IMG_0402.jpg

中に可動棚も付けてもらい、とても使いやすいし、移動できるので、造りつけにしなくて良かった(^o^)
なにより造りつけだとけっこうお金がかかりますが、こちらはとてもリーズナブルでした♪

ただ使いやすいし、形は可愛いんだけど、どうしても(下の部分に見えるような)板の継ぎ目(天板部分は特にわかる)が安っぽく見えちゃう気がして、どうしてもイヤで(-"-)
なので手洗い場のタイルに合わせ、こちらも色を変えることに。
木の色が好きなダンナさんは、あまり乗り気じゃなかったけど、強制的に^^;


目指すは
IMG_0432.jpg

(画像お借りしました)
左側にあるルーバーの、紺と緑が混ざったような色。
でも一色だと、なかなかこんな色は見つけられず(@_@;)
そこで、混ぜて作ることに。

ペンキ
(画像お借りしました)
バターミルクペイントの
・ネイビーブルー
・グリーン
・ブラック
の3色を混ぜ。

IMG_0427.jpg

扉を外し、

IMG_0429.jpg

中は見えないので塗りませんでした(^_^;)
下の部分がわかりやすいかと思われる、キライな継ぎ目です(-_-;)


扉を取り付け、完成♪
IMG_0459.jpg

塗った後扉を開けると、キイキイと音が鳴って、かなり焦ったけど、油をさしたら鳴らなくなって良かった。
なんだか、前より高級?そうに見えるのは私だけ?(^_^;)
緑が入ってるのはよくわからない位、紺色に近くなってしまったけど。
色の調合って難しい(@_@;)
あまり乗り気じゃなかったダンナさんも「見慣れてきた」そう。
やっぱり前の方がいいんだろうけど、もう戻せないし~
ただ、濃い色なのでホコリはすぐ目立ちます。⇒マメに掃除しろって?^^;


手洗い場のタイルと一緒に見ると、
IMG_0461.jpg

断然こちらの方が、統一感がある気がする☆
いろいろ変えたおかげで、トイレもお気に入りの場所に変身しました\(^o^)/
いつかは壁も漆喰に変えたいなぁ♪


ポチッとしてもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

トイレのDIY

この間の続きで。
トイレをDIYで変えたところがあります。

手洗い

中に造ってもらった、小さめの手洗い場。
ここの前は、壁紙だけで何もしてもらいませんでした。
でも、なんだか水はねが気になる~(>_<)・・・と思っていたのは私だけじゃなく、ダンナさんも思っていたようで。
だったら『前の部分にタイルを貼ろう』ということに。

そこでホームセンターに、前から気になっていたタイルを見に行くことに。
ブロ友さんが載せていた『名古屋モザイク』のタイル。
家を建てている最中は、こんな可愛いタイルがあるのを知らず(-"-)
ブロ友さんが記事にしていたのを見て『可愛い~♥』って思っていたら、改装して大きくなったホームセンターで取り扱っているのを発見☆
もう少し早く取り扱ってくれれば、洗面所にも使いたかった~(>_<)


その中でも『いいな~』って思ったのが、
タイル
(画像お借りしました)
床に合わせて、コルメナ(白ではなく、緑っぽい色の方)か、

タイル
(画像お借りしました)
扉のフローラガラスに合わせて、フィオレッティ(こちらもこの色ではなく紺色)のどちらにするか(@_@)


かなり迷ったけど、床はいずれ張り替えることになるだろうから、ガラスに合わせてフィオレッティにしようということに♪

IMG_0456.jpg

ということで、いきなり張り終えたところ✿
例によって、ダンナさんが頑張って貼ってくれました(^_^;)


IMG_0455.jpg

近くで見ると、目地があまり綺麗じゃないところもあるけどやらせておいてヒドイ嫁(・・;)
そこがDIYの醍醐味ってことで。
奥の蛇口のところが、隙間がなくて一番大変だったらしい。


アンティーク風っていうよりは、レトロ風?
でもタイルも可愛いし、水はねの心配もなくなったし満足です(*^_^*)

そして、もう一ヶ所DIYしたところがあるので、そこはまた次回に☆


ポチッとしてもらえると更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
プロフィール

koto*ta

Author:koto*ta
****************************
あらふぉーのダンナ様&私が
大屋根のおうちを建てました。
アンティークの似合う
おうちを目指しています。
****************************

カウンター
ランキング
ランキングに参加してます。ポチッとしてもらえると、嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR